7月ハブルータ教育講座<上級>参加者の声

5月から7月にかけて、合計6回(隔週開催)の

ハブルータ上級講座を新設しました。

Aチーム3人、Bチーム4人と曜日を変えて、総勢7名の方が上級講座に挑戦されました。

この上級講座の目標は「ハブルータ同好会のリーダーになる!」です。

すでに同好会を運営されていらっしゃる方、

これから定期的な集まりを始めようとされていらっしゃる方等

経験値には違いが多少ありますが、

「ハブルータを、もっとたくさんの方と共有していきたい!」という

共通の目的を持って、上級講座を進行しました。

上級講座は、毎回担当者が変わります。

受講生自身が「題材の準備、質問やペア選び、当日の進行」まで

責任を持って進行していきます。

各自が個性あふれる題材を選んできてくれました。

同好会のリーダーとして持つべき

「リーダーとしての資質」を3か月間、実感&実践してただける講座となりました。

参加者の声を一部紹介させていただきます。↓

(40代)

上級講座がスタートした5月の時点では、同好会をまとめるのに不安と負担で自信がなかったです。

でも、「とにかくリーダーとなる経験をしてみたい!」という思いから上級講座を受講してみました。

この講座期間、私が作った同好会のスタート時期と重なりました。

そのため、題材の選び方、リードするとは?相手の言葉を傾聴し、質問で引き出すとは?など、

(同好会を)リードする視点で

講師や他の受講生の進行する姿を観察させていただきました。

講師を含め、私よりも先に同好会を始めていらっしゃるベテランの方々だったので、

本当に学びが多く、内容も深く楽しかったです。この楽しかった!という思いをそのまま持って、

「とにかく、私らしくやってみよう~!」と勢いを持って同好会を進めることが出来ました。

同好会の回数を重ねる度に、緊張も減り楽しむ世界が分かりつつあります。

上級講座では、リーダーを皆が体験するというのが醍醐味ですね!!

講座に参加させていただいて本当に良かったです。ありがとうございました。

(60代)

今回、久しぶりに、講座に参加させていただきましたが、

ハブルータの奥は、まだまだ深いことを実感いたしました。

上級講座の満足度は10点満点の10点満点です。

1回1回の講座を終える毎に、色々な課題が見えてきました。

苦手意識があった題材(例えば絵画等)にも

これからもっとチャレンジしていきたいと思います。

上級講座に参加したメンバーそれぞれが、ハブ研へのオーナーシップや当事者意識を持ち始めて

「一緒に楽しく盛り上げていこう!」と思えたことが大きな収穫だったと思います。

この上級講座を終えながら、二つの新しい同好会もスタートし、

これから様々な新しいイベント企画が出てきそうです。

一緒に受講された参加者と講師に、心から感謝します。

9月度 初級・中級講座の受け付けをしております!

毎月開催している、ハブルータ教育講座ですが、

8月はお休みをいただき、9月に初級・中級講座を開催いたします。

「ハブルータって何?」

「子どもと始めてみたいけど、どうやれば良いのか分からない!」

「(福山ゆりの)アマゾン本を読んだけど、ハブルータを実際にできるようになりたい」

という初心者の方はぜひ、

「ハブルータを楽しむ!」ことを目標としている、初級講座を受講してみてください^^・

以前(昨年から今年初めまで)初級講座を受講した方の中で、

「もっとハブルータを上達させたい!」

「家庭やママ友とのハブルータを、もっと上手くリードできるようになりたい」

という方は、中級講座の受講をおススメいたします。

受け付けは、HP内の各教育講座ページで承っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。