5月ハブルータ教育講座<初級>参加者の声

5月は初の「在米日本人女性チーム」で初級講座を開講しました。

在米歴30~40年というお姉さまたちです^^

私自身も人生の半分を海外で過ごしているため

海外在住の日本人の方へ共感できるところが多く、

さらに子育ても終えていらっしゃる先輩ママたちなので

豊富な体験から学ぶことが多い3回講座でした。

日本や韓国ではめったに会えない、「ユダヤ人、ユダヤ系アメリカ人」

が隣人として生活している受講生たちなだけに、

「ハブルータ対話法&学習法」がそこまで遠い世界の話ではなかったと思います。

参加者の声を、一部ご紹介させていただきます。↓

(50代)

今まで「文章を読んで質問を作る、何かに疑問を持つ」という行為自体を

してこなかったので、初回講座で感じたことは

「自分がいかに思考停止して、生きてきたか!」

ということでした。

同じテキストを読んでいても、友人(3名の受講生はお友達同士)は

全く違う観点を持っていることを知り、「自分との違い」に愕然としました。

この驚きや自己発見を機会にして、

もっともっとハブルータの世界を深めてみたいです。

(60代)

今まで成人した娘と話すときに

最初から「まず結論ありきだった」自分の姿勢を

初回から気づかされました。

ハブルータでいうならば、相手に対して

「総括の質問から、結論・教訓だけを急いで伝えようとしていた」というわけです。

4種類の質問を作りながらハブルータをしていくことを通して

徐々に相手の言葉に耳を傾け、

互いに心を開き(何よりも意見を尊重しながら)

それから自分の意見を話していく、

こういったプロセスが

自分と娘の会話にはなかったということがハッキリ理解できした。

6月度 初級・中級講座の受け付け完了いたしました!

毎月開催している、ハブルータ教育講座 初級・中級講座ですが

6月度も受講生確定いたしました。

7月、9月の講座スケジュールは

6月初めにイベント欄からご確認いただけます。

「ハブルータって何?」

「子どもと始めてみたいけど、どうやれば良いのか分からない!」

「(福山ゆりの)アマゾン本を読んだけど、ハブルータを実際にできるようになりたい」

という初心者の方はぜひ、「ハブルータを楽しむ!」ことを目標としている、

初級講座を受講してみてください^^・

以前(昨年から今年初めまで)初級講座を受講した方の中で、

「もっとハブルータを上達させたい!」

「家庭やママ友とのハブルータを、もっと上手くリードできるようになりたい」

という方は、中級講座の受講をおススメいたします。

受け付けは、HP内の各教育講座ページで承っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。