「神様との約束」でハブルータしてみました!

「神様との約束」という歌をYoutubeでみつけて、引き込まれて、泣いてしまった。

繰り返し繰り返し、聞いてしまったのは、パートナーが他界した私だけ・・?

いや、友人も、毎朝、動画を再生してしまっている。なぜだろう? これは!ハブルータしなきゃ!

5人に動画と質問を送って、考えて貰った。個性あふれる感想を紹介します。

Nさん  

どの家庭でも 家族のネタ帳ができたら 歌ができるかも!

家族みんなが、尊重している感じだね、誰にでも通用する。

Oさん

包容力を感じた。「そのままでいいよ」が とても 響いた。

相手に「いいよ」と言える自分になりたいと思った。

Kさん

「そのままでいいよ」と言われたら、「変わんなきゃ!」と思う、天邪鬼な自分がいた。

ヒロミの作戦かもしれない。ただただヘラヘラしてるだけではないのかな~。

Sさん

生まれて一度も「そのままでいいよ」なんて、言われたことがない。

私は、そういわれても喜ぶタイプではない。

責任をもって「そのままで良いよ!」というのも良いのかと思った。

「許す」ってことなのかな~。主人もこの歌に共鳴するハズはない人、話題に出来なかった。

Eさん

ラブソングではなくて、息子たちに「家族」を伝えるメッセージだと感じた。

笑えるエピソードいっぱいの家族は素敵だなと思った。

Tさん

ヒロミ・伊代ちゃん一家の「子どもへの家庭教育」

結婚とは何か、どのように1人の女性を大切にするかなど教えてる。

嫌味や文句を言うことなく黙って笑っていた伊代ちゃんは、深く愛していないとできない事だと思った。伊代ちゃんも「そのままでいいよ」とヒロミさんに対して思っていたんじゃないかと想像しました。

なんと一人ひとり違いすぎる。

一人ひとりの家庭が違う、育ちも違う。当たり前。

「おもしろい(^^) そうなんだ~、なるほどね!!」って6人で笑った。

今日も、私らしく!暮らしていこう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。