<4月企画リレー投稿>ハブルータとは?「質問力」

4月新・企画 ハブルータを実践するママたちによるインスタ★リレー投稿中です。

私にとって「ハブルータとは?」 

と聞かれたら、

質問力だと答えます。

それは何故ですか?

ハブルータに出会って3年経ちますが、質問力が、徐々に、身に付きました。

人と話す時、「こんなこと聞いてみたいな」と関心を持ちます。

そして、「あなただったたらどう思う」と、質問を重ねます。

ある日、主人に、質問を準備し、「今少し話せる?」と聞きながら、

私の気になるところを質問しました。

すると主人が、「本質的な質問だね、自分はこう思うよ」と、答えました。

その日はいつの間にか1時間話していました。

主人も、言葉には出しませんでしたが、私との会話を楽しんでいました。

それからというもの、夫婦の長い対話の時間は、2日に1回は続いています。

関心を持ち → お互いが質問の答えを言っているうちに →

自分の持ってないものを持ってるって思えるようになりました 

もちろん30年連れ添った夫婦なので、こんなことを言うだろうという予測がつき、

ピッタリの答えが返ってくることもあります。

皆さん想像してみてください。

予想通りの答えと、そうでなく、予想をはるかに裏切ったような答えと…

どちらも、楽しくって、最後は、これだから、ハブルータをやめられないと思えます。

私にとってのハブルータとは、「質問力」。

そしてハブルータのメリットは「夫婦の対話時間が増えた!」ということです。

ハブルータ+質問力=夫婦の愛

として楽しめるものです。私は今後も、質問を探し続けます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。